スプーキーじいさんって何考えてるの!?

貧乏・暇なし・不健康。一人暮らしのじいさんのブログです。このブログに広告とか金儲けは入っていません。

料理、飲食店

カレーと私 6

何だかここんとこ、このブログはカレー色に染まっちまった感がありますね(笑)。 前回はエチオピアの「赤箱(命名:私)」が無くなってしまった話を書きました。いつまで無くなったことを嘆いても詮無いことです。それより今食べられるカレーを追い求めてい…

カレーと私 5

このシリーズは本当に久しぶりで、無計画にシリーズを始めるものじゃないなと反省しきりです。久しぶりにカレーでちょっとしたニュースがありましたので書きますね。 私史上最高のレトルトカレーは、 エチオピア ビーフカリー 激辛 です。 エチオピアという…

カレーでも作るか 5

調子に乗って第四段です。今回はちょっと困ったことになりまして…… 料理のレシピって、同じ料理でも沢山のバリエーションがあって、ネットで検索すると本当に色々な違いがあって面白いです。前回作ったキーマカレーもそうで、今回は前回よりも簡単に作れるレ…

カレーでも作るか 4

追記2 胡椒(コショウ)の使い方について書き足しました。これでこのレシピは完成ってことにします。大変失礼しました。 追記1 実はレシピに間違いを見つけてしまいまして。胡椒が抜けてます。書き直すまで、このレシピで作らないようにお願いします。 さ…

カレーでも作るか 3

これまでにカレーのレシピの記事を二回書きました。大変でしたが、色々な方からスターを頂いたり、コメントを書いていただいて嬉しかったです。私のような者が書いた記事でも役に立つことがあるんだなーって、そう思ったら元気が出ます。本当にありがとうご…

カレーでも作るか 2(改)

追記3 胡椒(コショウ)の使い方について書き足しました。これでこのレシピは完成ってことにします。大変失礼しました。 追記2 実はレシピに間違いを見つけてしまいまして。胡椒が抜けてます。書き直すまで、このレシピで作らないようにお願いします。 追…

カレーでも作るか 1(改)

追記3 胡椒(コショウ)の使い方について書き足しました。これでこのレシピは完成ってことにします。大変失礼しました。 追記2 実はレシピに間違いを見つけてしまいまして。胡椒が抜けてます。書き直すまで、このレシピで作らないようにお願いします。 追…

バイトと私 2

春ですね。またバイトの話を書きます。 前回少し書いた、私の初めてのバイト先は、スーパーの中にあるアイスクリームやハンバーガーを売るお店でした。通りに面しているわけではなくて、スーパーの店内にあったお店です。他にもソフトクリームやチーズドッグ…

調味料アレコレ

私の亡き父は北関東出身です。正確にどこ出身かは知らないです、父の父の代から引っ越しが多かったので。ただ本質的に東北人に近いものを持っていた父は、食べ物は塩辛くないと美味しくないという人でした。 例えば父が刺し身を食べるとき。大きめのしょうゆ…

春うらら

東京の桜はそろそろ終わりのようです。これはうちの近所の桜です。 春の嵐の翌日に撮りました。散りもせずによく残りましたよ。出勤時でしたが、ちょうどそこに来た高齢男性(知らない人)としばし、見上げながら立ち話。 こちらは職場の近所の公園の桜。 夜…

飲食物の温度の話

これは周囲の人たちに言うと必ず引かれる話です。私はスーパーでお寿司のパックを買ってきたとき、冷蔵庫で保存しておいて、食べるときにレンジでチンしてから食べています。そう話すと聞いていた人は、 「え、お寿司を温めちゃうの!?」 って言って引くの…

新しい現場への準備作業中

私は半年ほど、秋葉原の現場で働いてきました。「現場」と言っても工事とかじゃなくて、派遣社員が働く職場のことです。(私はデスクワークです)それがこの3月一杯で終了となりまして。とても働きやすい、居心地の良い現場でしたよ。それはきっと、今回の…

私の食べ歩き

ネットがすっかり普及した今の日本。食べ歩きが趣味の私も、その恩恵を受けています。昔、ネットのない時代、更に雑誌などの情報もほとんどなかった時代っていうのがありまして。テレビで食レポっていうのも、昔は少なかったです。(オヤジ週刊誌のグルメ記…

カレーはどこから来たのか?

みなさんは、マルコポーロの『東方見聞録』という書物の名前くらいはご存知かと思います。(居酒屋チェーンではない)日本を黄金の国と言いながら実は日本には行ったことがなかった、というエピソードも有名です。今回はこの辺りのお話をカレーを絡めて食べ…

スプーキーじいさんの撮影術

私は食べ物の写真が好きです。子供の頃は母親が持っている料理本や雑誌に載っている、料理の写真を見るのが好きでした。美味しそうなものの写真って、見ていると元気が出るのです。そしてデジカメが普及して手軽に写真が撮れるようになってからは、自分でも…

おふくろの味とスープの絡み

ネットニュースなどでよく「おふくろの味アンケート」なんてのが載ってますよね。あれを見て驚くのは、上位に必ず「カレーライス」が入っていることです。私には猛烈な違和感があるのですが…… カレーライスってどうやって作ります?肉と野菜を切って炒めて煮…

ハヤシライスとはなんぞや?

カレーのココイチってありますよね。 私、ココイチのカレーはあまり好きではなくて、たまーに食べるときには激辛にして食べています。(今は10辛までですけど、昔は20辛でも30辛でも言えば作ってくれました)お店があちこちにあって入りやすく、簡単に激辛料…

熱量と塩分の少ない食事

以前にも書きましたが、60代になって食事量が減っている私です。 あと血圧が高めなので、塩分量も気になります。こうなると、外食時のメニュー選びで困ることになります。なるべく事前に栄養成分とかを調べていますが、多くはカロリー量も塩分量も多すぎなの…

器を持つか、持たないか問題

こないだニュース番組の中でうどんの話題があって、うどん屋さんで食事しているお客さん達の映像が流れたのですが。まーみなさん揃いも揃って、器は置いたままで左手は使わず、顔を器に近づけてうどんを食べてました。しかもうどんを一回上に持ち上げて量を…

スプーキーじいさん家の食事 5

最近ハマっているレトルト食品のシリーズがありまして、今回はそれを紹介します。 「世界の屋台めし」 これはアジアを中心とした海外の料理を、ご飯にかけて食べやすいようにアレンジしたレトルト食品です。スーパーで約¥300で売ってます。一般的なレトルト…

無人立ち食いそば店へ行った話

ネットニュースでご存知の方も多いと思われますが、JR上野駅のホームに無人の立ち食いそば店がオープンしました。今回はそのお話を書きます。 JR上野駅は大きなターミナル駅で、ホームも沢山あります。このお店「セルフ駅そば」が出来たのは、11・12番線のホ…

スプーキーじいさん家の食事 4

シリーズ四回目です。今回はまた、麻婆丼です。最近ちょっと元気がなかったので、大好きな横浜大飯店の製品を買ってきまして、これで勢いをつけようって話です。 今回使用する製品はこちら。 近所のスーパーだと約¥500(税込み)でした。普通の麻婆豆腐の素…

カレーと私 番外編

私は気になることがあると、すぐに調べるタイプです。昔と違って今はネットがあるから(ChatGPTもね(笑))、調べ物は楽になりました。それでこないだ、あることを調べていて行き着いた本がありまして。 『と学会誌39』 これ ↑ です(リンク先はamazon)。…

カレーと私 4

今回は前回予告した、 「カップヌードル 塩分控えめPRO 1日分のカルシウム&ビタミンD カレー」 を取り上げます。(長い名前だ)日清のHPでは、従来のカップヌードルカレーよりも30%も塩分が少なくて、一日分のカルシウムとビタミンDが入っていて、美味しさは…

スプーキーじいさん家の食事 3

シリーズ三回目は二つ書きます。 まずはピリ辛チャーハン。これは単純に普通のチャーハンの味付けを変えるだけです。 材料としては普通に、 ・ご飯:一合 ・玉子:一個 ・長ネギ:1/2本 ・ハム:薄切り4枚 ・ごま油(サラダ油):大さじ1 これらと、あとは、…

マスタードの色で遊ぶ

※ 今回は長文です、お時間のあるときに読んで頂ければと思います。 今から40年前に公開されたSF映画、『2010年』の中にこんなシーンがあります。 木星宙域まで到達した宇宙船の中で、忙しい作業の合間に二人のアメリカ人が休憩しています。彼等は本編と…

スプーキーじいさんの外食レポート 5

今回も番外編です。 こないだ、よく行く町中華で。狭いお店の入り口を入った脇に一台だけ券売機があって。一人の男性が先にいたんだけど、券売機に不具合があったみたいで。千円札を入れたのに、ボタンのLEDが一部しか点灯しないとかで。前から不具合があっ…

スプーキーじいさん家の食事 2

連投で失礼します。 このシリーズもやっと二回目、今回は我が家の定番料理の「納豆炒飯」をご紹介します。これは特に変わった料理ではなくて、普通に作って食べている方も多いと思いますけどね。 材料は炒飯とほぼ同じで、 ・ご飯一合 ・生玉子一個 ・刻んだ…

カレーと私 3

久しぶりのこのシリーズ、今回は「カレーかつ丼」をご紹介します。 カレーかつ丼(¥650)はご存知富士そばで食べられるメニューです。食べられる店舗が限られているのでご注意を。 カレーかつ丼 この不思議な名前の料理は、かつて『めしばな刑事タチバナ』…

マナーや常識の行方

私は神経質です。几帳面なことは長所と言えますが、細かいことが一々気になってしまうことは短所だと思っています。以前、介護の仕事をしている人が言っていた、 「認知症になった人は幸せだ」 という言葉があって、なるほどと思わされました。もし自分が無…